Home > 会社案内 > CSRへの取組 > 地域社会

会社案内

Regional and Community Activities 地域社会

 ホームタウンシステム  を標榜する当社では、地域社会への社会的使命として、環境への配慮や地域社会への貢献のために様々な取り組みをし、地域の生産者やお客様に喜んでいただけるよう努めてまいります。

 地域第一主義

  • 地域の商材比率を高めた地産地消メニューを展開します
  • 地域のお客様の嗜好に沿った接客、サービスを目指します
  • 地域の文化を表現し、体感いただけるような店舗づくりを目指します
  • 地域の方々のライフスタイルにあった働き方を選択いただけるよう、地域限定採用を行っております


 農林水産大臣賞を受賞

農林水産省より  ホームタウンシステム  による地域貢献と産地直送食材の産地への貢献が認められ
2004年には「農林水産大臣賞」をいただきました。
これからも、企業の社会的責任において、この輪を広げてまいります。



 食育の推進

 『ABCお料理クラブ』  を毎月開催しております。
これまでたくさんの方々にご参加いただき、プロの料理のコツや我々の企業理念でもある『心』と『食』と『飲』を通じて
地域社会の皆様に『出会い』『語らい』『憩い』と『癒し』を体験頂いております。
健康で豊かな社会の実現の為、今後も『食』を通じて地域の皆様に貢献して参ります。

詳細・参加お申込みはこちら
ABCお料理クラブ


当社は2011年3月11日に発生した東日本大震災を受け、自然災害の発生時に行う被災地支援活動の推進等を目的として
  「ありがとうの連鎖の会」  を設立いたしました。
キャストパートナーを含めた本会に共感してくれているパートナーと当社から毎月資金を集めて運営しております。
これまでに「福島フェスティバル in 会津」への参加や広島土砂災害、熊本地震への義援金などを行っています。

 熊本地震被災者の方々への義援金

当社およびFCオーナー様と連携し、直営店舗およびFC店舗における「春の九州フェア」での売り上げ金の一部から、
熊本地震(2016年4月14日・16日)被災者の方々への義援金を寄託いたしました。
また、災害翌日より、適宜、救援物資をお届けいたしました。

  
▲熊本県健康福祉部の古閑陽一部長に目録をお渡しする、当社中国・九州事業部の大屋部長と
「三代目網本 魚鮮水産 熊本下通店」の園田店長

  • 義援金:4,000,000円
  • 寄託先:熊本県 「熊本地震義援金」
  • 義援金寄託日:2016年5月23日


 福島フェスティバル in 会津

  
  

 広島土砂災害への義援金

お客様にご購入して頂いた商品売上金の一部と、弊社「ありがとうの連鎖の会」から、
広島土砂災害(2014年9月6日)被災者の方々への義援金を寄託いたしました。

  • 義援金:1,000,000円
  • 寄託先:日本赤十字 平成26年広島県大雨災害義援金
  • 実施期間:8月27日〜9月27日
  • 実施店舗:10店舗
    1. はなの舞 広島本通り店 
    2. さかなや道場 広島立町店
    3. はなの舞 呉レクレ店
    4. はなの舞 広島新幹線口店
    5. はなの舞 五日市北口店 
    6. はなの舞 大竹駅店
    7. 三代目網元 魚鮮水産 広島胡町店 
    8. 厳島別邸 花の舞 広島南口店
    9. 豊丸水産 三原駅前店 
    10. はなの舞 福山駅店

当社は居酒屋業界で最初に「災害時帰宅支援ステーション」として支援する協定を関東の九都県市や関西広域連合と締結し、
大災害時の帰宅困難者を対象として  「水の支援」 「トイレの提供」 「情報の提供」 「休憩場所の提供」  などを行うこととしています。


  • 防災首都圏ネット
    九都県市首脳会議 防災・危機管理対策委員会
  • 防災首都圏ネット



2011年12月 農林水産大臣より感謝状をいただきました。




To Page Top

Back To Category Top